なんでもニュース

Read Article

魔法少女まどかマギカの「キュウべえ」がローソンの中華まんに!予想外な中身が衝撃的

魔法少女まどかマギカの「キュウべえ」がローソンの中華まんに!予想外な中身が衝撃的

 ローソンが魔法少女まどかマギカとコラボ!キュウべえまん詳細

ファミリーマートで販売中のふなっしーまんに続いて、ローソンでは11月4日から、人気アニメ「魔法少女まどかマギカ」に登場するキャラクター「キュウべえ」をモチーフにした中華まん「キュウべえまん」を数量限定で販売することがわかった。

「キュウべえ」は過去にも中華まんになっているが、ローソンバージョンは単純にかわいいというものではなく、ネットユーザーに「怖い」「耳がない」など「狂気を感じる」といわれるほど衝撃的な見た目になっている。

こちらがアニメ「魔法少女まどかマギカ」に登場するキュウべえ↓

魔法少女まどかマギカ キュウべえ ローソン 中華まん 味

 

「魔法少女まどかマギカ」のファンは衝撃が強かったようだ。

今回登場する「キュゥべえまん」の味は、ピリ辛麻婆味!

見た目から想像できない味とのギャップを楽しめる中華まんとなっている。

敷紙には「僕と契約して、キュウべえまんをたべてよ!」という台詞がプリントしてある。

また、「キュゥべえまん」の発売を記念して、11月4日(火)から6日(木)には「リツイートして当てよう!」キャンペーンが開催される。

期間中にローソン公式ツイッター「ローソンクルーあきこちゃん」の対象のつぶやきをリツイートすると、

抽選で1人「魔法少女まどか☆マギカ」鹿目まどか役声優の悠木碧サイン入り「ローソン描き下ろしまどかフィギュア」がプレゼントされる。

リツイートするだけなので是非してみよう!

魔法少女まどかマギカ キュウべえ ローソン 中華まん 味

魔法少女まどかマギカ キュウべえ ローソン 中華まん 味

魔法少女まどかマギカ キュウべえ ローソン 中華まん 味

 

魔法少女まどかマギカとはどんなアニメ?【ネタバレ】

魔法少女まどかマギカ キュウべえ ローソン 中華まん 味

 

「魔法少女まどかマギカ」は、中学生・鹿目まどかを中心に描いており、願いを叶えた代償として「魔法少女」となり、人類の敵と戦うことになった少女たちに降りかかる過酷な運命に立ち向かっていくストーリー。

このアニメは「魔法少女セーラームーン」などを連想させる、いわゆる「魔法少女」ものとして注目をあびていた。

だがこのアニメは、かわいらしいタイトルと本編の内容のギャップがすごいとこ。

1話と2話はオーソドックスな内容で話が進んでいたが、3話から急に話が一変することになる。

頭から魔女に食べられて絶命するなど、普通に魔法少女が喰われ、普通に死んでいく。

このショッキングなシーンを境にストーリーはシリアスに大きく舵を切り、絶望の淵で戦わざるをえない魔法少女たちの葛藤に焦点が当てられていく。

このタイトルと本編の内容のギャップが話題をよび人気になった。

放送以来、数々の賞を受賞し、グッズの売り上げが400億円を超えた。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

Return Top