なんでもニュース

Read Article

【笑点】三遊亭好楽が座布団10枚獲得!景品は…?

【笑点】三遊亭好楽が座布団10枚獲得!景品は…?

日本テレビ「笑点」(日曜後5・30)の16日放送分で、三遊亭好楽(68)が座布団10枚を獲得した。

それに伴い、好楽には史上まれに見ない豪華景品がプレゼントされた。

景品の内容とは…?

この日の2問目で座布団9枚目となり、10枚目に向けリーチをかけた。

そして同日の3問目。問いは、回答者が岡っ引きに扮し、下手人になった司会の桂歌丸(78)が「捕まるもんか」と言ったところに答えを出す、というもの。10枚目を獲得した好楽の問答は以下の通りだ。

好楽「待てー、義賊のねずみ小僧め」
歌丸「捕まるもんか」
好楽「世間に金なんかバラまくんじゃねぇ。みんな、オレにくれよ」

「笑点」公式サイトには「(座布団10枚の)賞品は史上最高額、〇千万円の賞品」と予告されていた。また、今回のキーワードは「銀の匙」。西洋の言い伝えによると、銀のスプーンをもって生まれてきた子どもは一生、食べるのに困らないというものであった。

そしてついに今回景品として渡されたのは、「日テレの社員食堂“永久無料”カード」であった。限度額無制限かつ、有効期限はなしというそのカードはなんと家族、一門に至るまで使用可能という特典付きであった。そのため、春風亭昇太(54)は思わず一門に入るため「弟子にしてください!」と叫ぶほどであった。

しかし、問題は受け取ったその巨大なパネルが現物であること。使用の際には、毎回これを持っていかなければ無効であるというオチがついた。

笑点 座布団

過去の景品

「笑点」で座布団が10枚となった際には毎回渡されるこの豪華(?)景品。今年は2度目の達成となったが、総じてこの景品も「笑点」の恒例のネタの一部として扱われているようだ。

過去には、

「徳川家御埋蔵金」では5枚の雑巾、
「夏草やつわもの共が夢の跡」では「くさや」、
「少年よ大志を抱け」ではタイの石、
「三顧の礼」では1000円札1枚、
「ボーナス」がもらえる、といったら棒と茄子、
「明日は明日の風が吹く」では古い扇風機、
「耳をすませば」では圓楽師匠の笑い袋、
「身から出たサビ」ではワサビのはみだした寿司一個。

今年でいうと「お・も・て・な・し」として、歌丸が行きつけの蕎麦屋でおごるというもので想像を超えた量を注文され「こんなことになるとはおもってなし」というオチであった。

笑点

このように長寿番組とあり、渡された景品は数え上げればキリがないがほとんどが噺家のシャレである。しかし、たまに美女とのキスハワイでのゴルフ権など豪華な景品が得られることもあるようだ。

なんにせよ、次回の景品でも一笑いさせてもらえることに期待したい。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

Return Top