なんでもニュース

Read Article

みんなの党 分裂して解党へ なぜ? 渡辺喜美と浅尾慶一郎の対立!今後どうなる!?

みんなの党 分裂して解党へ なぜ? 渡辺喜美と浅尾慶一郎の対立!今後どうなる!?

党内での内紛が続いていたみんなの党は11月19日に両院議員総会を開き、所属議員の過半数となる13人が賛成したことでみんなの党解党決まった。みんなの党に一体全体何が起こったのだろうか?

原因は…すれ違う意見!!

当時代表であった浅尾慶一郎と元代表の渡辺喜美との両者の意見が真逆の方向性であったことが主な解党理由だ。

浅尾慶一郎の主張は?
  • 『野党』を再編し、野党同士で連携を視野に入れて、存在感を示していくべき
渡辺喜美の主張は?
  • 『与党』との連携を強めていくべき

解党の際の総会の様子は…

東京・永田町の衆院第1議員会館で午後3時半に始まった両院議員総会の会場には国会議員19人のほか、地方議員約10人の姿があった。最初に「地方議員からの声を聞いてから開いてほしい」と声が上がったが、淡々と執行部は総会を進めた。「党員の声を聞け」「裏切りだ」などと怒号が飛び交う中、地方議員は会場から閉め出された。

総会では渡辺喜美前代表が「両院総会の前に地方議員の声を聞けといったのは誰だ」と何度も叫ぶなど、怒号が飛び交う大荒れの展開であった。
渡辺前代表は総会後、怒りが収まらない様子で「このような独裁的な手続きで、民主的な議論を封殺した。みんなの党抹殺事件ですよ。瑕疵(かし)がある決定です」と述べた。一方、浅尾慶一郎代表は目に涙を浮かべ、「期待に応えられず申し訳ない」と述べた。

瑕疵(かし)とは…?
  • きず。欠点。また、過失。
  • 法律上、なんらかの欠点や欠陥のあること。

今後どうなる?

みんなの党の所属議員は各党への入党や新党結成を模索するなど、それぞれの道に進むことになる。 民主党の枝野幸男幹事長は「政権批判の受け皿を作ろうとする同じ志を持つ人は一緒にやる方向で柔軟に対応したい」、維新の党の江田憲司共同代表は「我々の理念や政策に共鳴する議員に一緒にやろうと呼びかけたい」と語り、みんなの党の議員の合流を認める考えを示した。

今現在の動きでは解党が決まったみんなの党の山内康一、中島克仁は20日、民主党に入党を申請し、受け入れが決まった。

解党で地方議員は…

解党が決まったみんなの党の地方議員たちが、困惑している。党本部から何の連絡もなく「みんな」の名称を使い続けていいのかも分からないという。結党から「地域主権」を掲げてきただけに「何で地方の声を聞かないのか」怒りの声も上がっている。代表の相馬憲一県議は「解党なんて予想もしていなかった」と言う。

突然の解党に対する不満や困惑が広がったみんなの党。元党員たちは衆議院解散がせまる選挙に対応できるのであろうか。

 

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

Return Top