なんでもニュース

Read Article

2015新春初売り・バーゲンセール!!失敗しないコツは!?【お得情報・活用術紹介】

2015新春初売り・バーゲンセール!!失敗しないコツは!?【お得情報・活用術紹介】

2015年が始まり、初詣と並ぶお正月のイベントとして、初売りバーゲンを楽しみにしている人も多いのではないだろうか?

その一方で「安いから」と衝動買いをして、毎年決まって後悔してしまう人も少なくないだろう。ここではその失敗をなくすためのコツとお得な情報を紹介していきたい。

バーゲンは得?それとも損?

「バーゲンは、後で振り返ればほとんどいらない物だらけですよ」、「安物買いの銭失いとはこのこと。買っても着ない服が多い」、「サイズが合わなかったり着回しが出来ないこと」、「普段なら迷ったときは買わないのに、バーゲンは迷っても調子に乗って、(中略)……買ってしまい、しばらくして(中略)……部屋着になってしまうということがあります」と、数々の失敗談が毎年毎年聞こえてくる。

ただ、なかには「90%引きで買えた!」、「欲しかったダッフルコートが半額以下だった」と、成功談を寄せる声も。

つまり買い方によっては、失敗にも成功にもなってくることがあるということだ。images (8)

新春バーゲンを上手に利用するコツ

では少しでも後悔をしないために初売り、バーゲンを利用するにはどうすればいいのだろうか。

「バーゲンの落とし穴は、衝動買い。『只今から30分に限りこちらの商品がすべて半額!』こうなると途端に、商品に興味がなくても足を止めてしまいませんか? それを避けるには、目的のものしか購入しない。冬物のコートなど値の張るものは、必ず下見をしてチェック。バーゲン当日は目的の商品に直行し、購入できたらその場を立ち去ることです」(実務家ファイナンシャル・プランナー、山下幸子さん)

バーゲンセール成功の最大の敵、衝動買いをなくすための更なる具体的な手段は、

必要なお金のみ準備し、キャッシュカード、クレジットカードは家に置いて出掛けること。

中身をしっかり確認した福袋を購入すること。

サイズは混み合うバーゲン前に確認しておくこと。

今季流行のスタイルではなくオーソドックスな定番スタイルを中心に買うものを考えること。

また商品に応じて購入を検討することも大切だ。ちなみにマフラー、手袋、バックなどは「今のものがダメになったら……」ということを考えて来年用に購入すると、安く買えてオススメだ。images (7)

さらにお得に買い物するために・・・

わざわざ開店前から並ぶのが辛い、人ごみのなかほしいものを探すなんてやってられないという人は、ネットの福袋、バーゲンもお得感が満載だそうだ。中身をしっかり吟味でき、お正月は自宅でのんびり買ったもの到着を待つのも、バーゲン初心者や正月はまったり派には嬉しいサービスかもしれない。

 

そして新春バーゲンは大型店になればなるほど、思った以上に長い期間やっているところが多い。

初売りバーゲンを行っている店舗→→【年末年始ガイド(walker plus)関東の初売り・バーゲン】

ただ、人気の商品は売り切れてしまうことも考えられるため、空きを狙いすぎてほしい商品を逃してしまうことには注意してもらいたい。

なんにせよ、あなたも自分に合った方法で初売り、バーゲンを思いっきり楽しんでみてはいかがだろうか。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

Return Top